テーマ:佐伯泰英

「居眠り磐音江戸双紙」第41巻~100億円かせぐ文庫本

 18日には「まだです」といわれたが19日には朝イチで積んであった。  12月20日発売予定の「居眠り磐音江戸双紙」第41巻「散華の刻」である。  珍しく「あとがき」が付いていた。  第1巻が2002年4月発行だから10年以上続くシリーズである。  今年は4冊が上梓された。  こしまきの宣伝によれば来年1月10日に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋山大治郎vs佐々木磐音

 最近、どっぷりはまってしまったものに「居眠り磐音江戸双紙」がある。  NHKのドラマではときどき見ていたが、全部見たわけではない。  原作も読んだことはなかった。  それが「薄桜記」をきっかけに読み始めたら止まらなくなった。  かっぱえびせんみたいな小説である。  第1巻の「陽炎の辻」を買ったのは9月1日だが、目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more