神戸のサラメシ 2(三宮西編)

 さてセンター街方面へ行ってみよう。

 「金プラ」は神戸市民におなじみの洋食屋。
 かつては湊川、新開地、市役所前と3店あった。今は震災後、市役所前からセンタープラザの地下に移転したこの店だけだ。震災前は市役所の東にあり、さながら職員食堂だった。「カツハイ」と呼ばれるハイシライスのカツのせが有名。「カツオム」になるとオムライスにカツがのっている。洋食ランチやとんかつ定食もよく出ている。IMG_6687.jpg

 「吉兵衛」はセンタープラザ西館の地下にあるカツ丼専門店。
 ちょうど入社した頃に開店。とにかく量はある!カツはでかい!で、たちまち大人気。カウンター数席しかないため、昼休みには小走りになって駆け付けた。その後、息子さんが継いでお店は多店舗展開をし、今ではあちこちで食べられるようになった。本店は開業時からは少し位置がずれたが、今でもカウンターだけで、昼時にはサラリーマンが並んで待っている。年配のひとが座っていると若かりし頃、同じように並んでいたひとかも、と想像してしまう。IMG_7822.JPG

 地上へあがって、
 「さんのみや 三つ輪」。
 店構えも高級だし、晩は接待に使われるほどのお店。しかしランチは千円以内でいただける。ここではお肉をお勧めする。
 牛かつ定食の牛かつは柔らかく上品な味わい。器がユニークなみつわ弁当は牛肉の照り焼きがメイン。どちらも食べたければ、千円は超えてしまうが両方が提供される「上」牛かつ定食がある。IMG_5574.jpg

 「せとや」は「三つ輪」のすぐ近くにある。
 金融街のせいか銀行員が多い印象だ。カウンターだけしかなく、黙って座っても日替わり定食が出てくる。献立は入り口の黒板に書いてある。日替わり以外に何があるのか知らないが、ほかのメニューをみたことがない。けっこう分量はある。小鉢も二品はある。個人的にはトンテキの日が当たりだが、メニューの法則性までは把握していない。IMG_4605.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Wasabi
2019年08月07日 02:26
サラメシ拝見しました。
この特集いいですね!
また覗きます!
4tako
2019年08月07日 21:14
ありがとうございます。