神戸のサラメシ 4(元町真ん中あたり編)

 元町の4丁目あたりにオフィスを構えているサラリーマンがうらやましかった。  元町商店街とポートタワー横から上がる縦の筋が交差するあたりにはいい店がかたまっている。  先にあげた「香美園」もこのエリアに含まれている。  その向かいに鰻の「青柳」があり、ここではう巻き定食。 商店街の浜側には「青葉」がある。仕事の褒美で上司にここ…
コメント:0

続きを読むread more

神戸のサラメシ 3(元町編)

 元町へ行けば南京町があるので中華料理店がたくさんある。  だが修学旅行生や外人が多いので、ささっと済ますサラメシにはむかないかも。  「劉家荘本店」では名物の焼鶏(しょうけい)を頼む。  鶏の丸焼きである。クリスマスシーズンは大変な数をこなすらしい。配送もしてくれたはず。  「香美園」ではカレーライスをいただく。  …
コメント:0

続きを読むread more

横浜ホンキートンクブルース

 神戸開港150年音楽祭というイベントがメリケンパークで行われたのはもう2年前になるかしら。  圧巻はマツケンサンバだったが、宇崎竜童の「横浜ホンキートンクブルース」が印象に残っている。  感動した。  実にかっこよかった。  初めて聞く曲だった。 「横浜市民はかっこいいご当地ソングをもっているなぁ」 とうらやま…
コメント:0

続きを読むread more

神戸のサラメシ 2(三宮西編)

 さてセンター街方面へ行ってみよう。  「金プラ」は神戸市民におなじみの洋食屋。  かつては湊川、新開地、市役所前と3店あった。今は震災後、市役所前からセンタープラザの地下に移転したこの店だけだ。震災前は市役所の東にあり、さながら職員食堂だった。「カツハイ」と呼ばれるハイシライスのカツのせが有名。「カツオム」になるとオムライスに…
コメント:2

続きを読むread more

神戸のサラメシ 1(三宮東編)

 40年間のサラリーマン生活がもう少しで終わろうとしている。  勤務地としては神戸32年半、東京5年、大阪2年半だった。  ほとんど弁当はつかわなかったのでランチはあちこちで食べてきた。  思い出に残る店について書いてみたい。  まずは「今もあるぞ、三宮編」。  「一福」はサンパルの地下にある蕎麦屋。  新入社員の頃…

続きを読むread more

ウイスキーにサンドイッチ

 ウイスキーにサンドイッチが合う、 と思ったのは神戸のあるバーで口にしてからだ。  なんの変哲もないシンプルなハムサンド。  はさまっているのはハム、きゅうり、チーズ、マヨネーズ。  作り方を教えてもらってもこの味にはならない。  そこがプロの仕事たる所以。  調べてみるとサンドイッチをあてにウイスキーを飲んでいる有…

続きを読むread more

サンボアと神戸ハイボール

 大阪、京都にはサンボアというバーが数軒ある。  100年の歴史を誇る老舗である。  先ごろ「バー『サンボア』の百年」という本を読んだ。  とても面白かった。  バーが戦前には旦那衆の集う高級酒場で、時代の栄枯盛衰を反映する場であったということがよく分かる。  サンボアは神戸が発祥の地だという。  ただし今は神戸にな…

続きを読むread more