Nゲージの復活

 復活シリーズが続く。

 4歳半になる男の子の孫がNゲージに興味を示しだした。
 模型屋へ行って操縦するのが好きだ。

 男の子というのは車や電車が好きでわが長男もその道をたどってきた。
 ただ長男はプラレールでは長く遊んだもののNゲージへは行かなかった。
 私の父はこの孫のためにNゲージも揃えたのだが、この子はほとんど遊ばなかったようだ。
 面倒だったのかもしれない。
 それでも高価な玩具だったこともあり、屋根裏にしまいこんでおいた。

 私の父から数えて4代目のために四半世紀ぶりにKATOのNゲージを引っ張り出した。
 阪急電車と新快速、二股に分かれた線路のセットが見つかった。
 基本形の線路セットは見つからない。
 それで今の基本セットを新たに買って、とりあえず遊べる格好は整えた。
395BFF00-9B77-4861-8B4B-C9EA30724A18.jpeg
 25年ぶりの阪急電車は動かない。
 そこでモーター車だけをKATOの修理センターへ送ったところ10日ほどで帰ってきた。
 修理代金も2千円そこそこである。
IMG_83311.jpg早速、軌道に載せてみると実に見事に走る。
 25年前の線路もつなげてみる。
 これも今の線路ときちんとつながり、線路の切り替えも機能する。

 感動した。

 日本のモノづくりってすごい。
 また、几帳面に修理をサポートしてきているKATOのすごさにも脱帽だ。
IMG_83301.jpg
 調子にのって今度は同じく動かない新快速のモーター車も修理に出した。
 これは6両編成なので線路も買い足さないといけないかも、、、

 いやはや、

 一番、喜んでいるのは実は4代目ではなく、これで少年時代に遊べなかった2代目の私なのである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント