神戸のサラメシ 5(そば屋編)

 今日は「そばで済ませたい」ならJR三ノ宮高架下の「長野屋」だ。
 私はよく「花巻そば」をいただく。IMG_4507.JPGもちろんこちらの名物は「カレーそば」でお客さんと来たときにはこれをお勧めする。
 育ちが大阪だったので、カレーうどんは食べてもそばの選択は私になかった。カレーそばを食べるようになったのは神戸へ来てからだ。
 同じ屋号で二宮にある「長野屋」もカレーそばが売り物だ。Google Mapでは三宮店、二宮店と表記されていてチェーン店のような印象を受けるが、それぞれ独立したお店でどちらも美味しい。2015-06-19 12-38-48.JPG
 ぶっかけといえば元町では「つるてん」だが、高速神戸駅まで来たら楠公さん近くの「松濤庵」。
 夏は「冷やしたぬき」を注文する。
 それ以外の季節は?と問われると、、、
 冬なら「けいらん」だなぁ。
 あの滋味あふれる出汁を飲むとうっとりしてしまう。とにかく出汁が美味いのだ。
IMG_9272.JPG
 あぁ、三宮、元町から離れてしまった。

 離れついでに、ポートアイランドの中公園駅のすぐ横のビルにある「屋島」は島のサラリーマンに人気のそば屋だ。
 ポートライナーに乗って来てもおつりがあると思う。
 日替わり定食が特に充実しているが、たとえばうどん定食といっても「す」うどんではない。うどんの具は「おかめ」といってよいほど入っている。単品では鴨せいろがお勧め。IMG_6693.JPG
 「屋島」がなくなったらポーアイの企業は社屋を移転したほうがいい。
 ポーアイはランチ難の地だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント