「こころ旅」~大阪・豊中編

 火野正平さんが中高時代を豊中で過ごしたとは知らなかった。
画像

 先週の大阪編。出発は池田と川西の間を流れる猪名川の土手。
 そこで五月山をさして、
 「あそこの展望台まで自転車でいって、飛行機をみていた」

 猪名川を渡って国道176号線を南下。阪急豊中駅前で左折し、駅前の銀座商店街へ入り、豊中稲荷神社の裏側へ。
 「この辺に住んでいた」
画像

 ひえ~、知りませんでした。
 調べたら、豊中二中から桜塚高校へ進学したとある。
 郷土の先輩でした。
 「広報 とよなか」に出たかしら?

 そのあとは新大阪駅近くの10分待っても開かない踏切。
画像

 ようあんなとこ走らせるわ(笑)

 実は、あの踏切でわしは人生の大問題を決断したことがある。

 超ヘビースモーカーだったわしは、あそこの踏切で長い間、遮断機が上がるのを待っているうちに「禁煙」を決めたのだった。

 その日、わしは医者に「肺気腫よ」と診断され、それでも「いやいや、まだまだがんばるぞ」と反抗的な気持ちで帰宅の途についた。帰りに滅多に使わないこの踏切道で信号にひっかかり待っていると、ビルの陰から酸素供給器を引きずったおじいさんがとぼとぼと歩いてきてわしの前を通り過ぎた。

 その姿は強烈だった。

 あれは数年後のわしか?
 そう思ったら、意地を張ってまでたばこを吸う気が失せ、簡単に禁煙に踏み切れたのである。

 禁煙してからもうすぐ2年ですわ。

 火野さんはハイライトですか。
 こちらはセブンスター35年でした。
画像

 もっとも、たばこは止められても、インディアンカレーは止められません。

 そうや。

 この踏切の風景と禁煙の話。
 お手紙書いて送ったら採用になったかしら。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)