タコ部屋から

アクセスカウンタ

zoom RSS しょんべん横丁の復活

<<   作成日時 : 2016/10/27 20:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 10月1日がグランドオープンだと聞いていた十三駅前のしょんべん横丁。
 一か月がたって、どうなっているのか、歩いてみた。
画像

 狭かったしょんべん横丁は広くなり、広くなると妖しげな雰囲気は薄まり、面白みを欠くようになった。
と、書くと、怒られそうだが・・・
画像

 この筋で、お客が並んでいたラーメン担担は駅の反対側(東口)に移り、相変わらずそこでも客が並んでいるのが可笑しい。
 十三家も早くから東口に移転し、手狭になった店で相変わらず繁盛している。戻ってくるのかしら。
画像

 もともと東口は西口に比べると淋しい印象だったが、火事で少し流れが変わったように思える。妖しさは東口のほうに残っている。
画像

 十三トリスは天神祭の頃から仮営業を始めていたので今更ではあるが、しょんべん横丁が開通したので、東西どちらからでも入れるようになった。
画像
東京からでもお客さんが来ているのがすごい。それも美人ちゃん。
画像

 なかすじの方を歩くと貸店舗のチラシが貼ってある。
 全部の店が戻ってきたわけではないのだろう。
 グランドオープンとはいいながら、まだ足並みは揃っていない。
画像

 権利関係がややこしいと報じられ、
「復活は無理ではないか」
 と思っていたが、3年でよくここまで戻ったものだと感心する。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
しょんべん横丁の復活 タコ部屋から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる