タコ部屋から

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河のサントラ〜冨田勲作曲の新録音

<<   作成日時 : 2012/03/14 18:03   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 近頃手に入れた「NHKテーマ曲集」というCD。

 大河のメインテーマが数曲、新録音されていた。今の録音で聴く初期の曲の素晴らしさに驚かされた。新録音と思われる作品は「花の乱」「徳川家康」「勝海舟」「新平家物語」「天と地と」「花の生涯」。いずれも指揮が大友直人、東京交響楽団で「花の乱」のピアノは神谷郁代。ライブ盤である。

 初期の作品はモノラルだし録音もわるいので音も聞き取りにくい。
画像

 芥川也寸志の「赤穂浪士」だけは芥川氏の作品集のなかで新録音を見つけたが、ほかの曲に新録音があるのかどうか寡聞にして知らなかった。

 いや、実に素晴らしい。

 「勝海舟」のスケールの大きさ、「新平家物語」「天と地と」の邦楽器の使いこなしの見事さ、深さ。「花の生涯」のメロディーの美しさ。サントラでは十分に感じることの出来なかった発見が数々あった。細かい音まで聞き取れて彫りの深い仕事ぶりがよく分かった。ちなみにこれらは冨田勲の作品である。

 ほかに収録されているメインテーマでいえば「利家とまつ」「葵」「毛利元就」はおそらくサントラと同じ録音だろうがそれを承知で買っても満足できる内容だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい
大河のサントラ〜冨田勲作曲の新録音 タコ部屋から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる