タコ部屋から

アクセスカウンタ

zoom RSS 意外な一矢

<<   作成日時 : 2012/01/12 00:25   >>

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 〜泥だらけ、土けむり、雨大好き、汚い、という「龍馬伝」趣味は健在だ。いくら汚く表現しても、これほど時が離れていたら、会社関係者から抗議が来ることはあるまい〜

 てなことを書いていたら、兵庫県知事から「清盛の映像は汚い」という批判がとんできた。11日の朝刊各紙で一斉に報道された。NHKも困っただろうな。公職にあるひとだって一視聴者に過ぎない。「龍馬伝」のときに高知県知事はどうコメントしたのか、知りたいところである。

 偶然だろうが、NHKが今日の「クローズアップ現代」で「時代劇の衰退」をテーマに山田洋次監督をゲストに考察をすすめていた。山田監督は「作り手に新しい工夫がなかった」ことを原因にひとつにあげていた。

 であれば「龍馬伝」から始まった「汚いリアリズム」だって工夫といえないわけではない。では容認か?

 いやいや…。

 あれこれ考えさせられた記事だった。

 美しい朝廷の武官。
画像

 盗賊狩りの汚い平氏。
画像


 ちょいとデフォルメが効き過ぎなんじゃないか。
 あそびをせんとやうまれけむ、って?
 それ、冗談にならないよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い
ナイス
意外な一矢 タコ部屋から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる