タコ部屋から

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河のサントラ〜3

<<   作成日時 : 2010/02/27 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 大河で「太平記」を放送することはない、という説が流布していた時期があった。

 実際、放送されたあとから思うと笑止な説だった。NHKは南北朝問題で突っ込まれる危険をおかさない、というのが根拠だった。やってもおかしくない時代である南北朝期を取り上げなかったのは、国営放送であるNHKが何かを政治的に恐れているからではないか?という推測から来るものだった。「絶対しない」という自信をもっていた僕は放送決定が発表されたあと、南北朝時代好きの同僚とキャスティングについてあれこれ想像して楽しんだ。今のように広報が行き渡らない時代の話である。なんでもかんでもネットで調べればすぐ分かる、ということがなかった分、想像する楽しみもけっこうあったのだ。1991年の話。
 
 音楽は三枝成彰。メーンテーマの冒頭、ひちりきの響きが身をくねらしながら男声合唱とティンパニのリズムの間をくぐり抜けていく。これが新鮮に聞こえた。三枝成彰といえば「機動戦士Zガンダム」(1985)、「同・逆襲のシャア」(1988)の音楽も担当していた。哀切感漂うメロディを書く実力はよく知っていた。満を持しての登場だった。

画像
 三枝成彰はその後「花の乱」(1994)でも起用される。このテーマもいい。メーンテーマをピアノ協奏曲風に書いたのはこれが初めてではなかったかしら。「花の乱」はドラマとしてはまとまりのない作品だったと思うが、三枝成彰が書いた音楽の奥深さ(大河のサントラとしては最高傑作ではないか)と細川勝元役の野村萬斎は印象に残っている。

画像
 その野村萬斎は2008年木曜時代劇で「鞍馬天狗」に登場。この音楽は服部隆之。月が夜空に浮かび、鞍馬天狗が愛馬とともに夜の京を疾走する定番の登場シーンに流れる音楽は非常にかっこよかった。残念ながらこれはCDで発売されていないようだ。あまり気に入ったので録画した映像ファイルから音声だけ落としてi-podに入れて聞いていた。

画像
 その服部隆之は大河では「新選組!」(2004)で起用されていた。「新選組!」で困るのはメーンテーマが、サントラではTrack1「疾風迅雷」track2「メインテーマ」に分割されているため、i-podでシャッフルすると引き裂かれてしまうこと。突然、あの太鼓の「ダダダダダッダーン」だけが流れて、次に「関白失脚」が聞こえてきたりします。
 
画像
 去年、放送された「白洲次郎」(2009)では大友良英が音楽を担当。メーンテーマもかっこよかったが、びっくりしたのは「しゃれこうべと大砲」という歌。歌手の力量は相当のもの。「この歌手誰?」と思って調べたら浜田真理子という松江で活動している音楽家だった。サントラの解説によればシチリア民謡で森重久弥が歌ってたとか。インディーズ系から何枚かCDを発売していた。そのなかの1枚で「ラストダンスは私に」を聞いた。これにはまいった。この歌が男にとってかなり怖い歌だ、ってことは浜田真理子を聞いて初めて分かった。あまりに怖かったので、ゴルフの帰りにカーオーディオで聞いていたのだが車を止めてしまったほどだ。そのうちに浜田真理子は松江周辺でしか活動していない音楽家だということも分かり、そういえば朝の連ドラ「だんだん」(2008)は松江を舞台にしたドラマで、ドラマの中で主人公のマナカナの地元でのライバル歌手は、松江でしか活動しないって設定になっていたが、それは浜田真理子がモデルだったのかしら?などと思ったとたんに、「だんだん」って表現は出雲弁と思っていたが「坂の上の雲」で松山の人たちも使っていたなあ〜。言語圏が一緒なのか?ならば、それは何故なのか?

 と、今回は今、読んでいる吉田健一の小説に影響されてか、話が飛躍する飛躍する。

 今回はこれで終えておきますが、来年の大河ドラマ「江」の脚本と音楽は「篤姫」コンビの復活だと広報されていた。



NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1
ワーナーミュージック・ジャパン
TVサントラ

ユーザレビュー:
対極当然、ドラマと絡 ...
音楽からも伝わってく ...
新しい方向性.... ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

NHK大河ドラマ テーマ音楽全集 Vol.2 [DVD]
NHKエンタープライズ
オムニバス

ユーザレビュー:
キャストのスーパーが ...
Vol2には満足Vo ...
クオリティの高さはド ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

特選!大河ドラマ名曲集
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
テレビ主題歌

ユーザレビュー:
選曲数からCD1枚で ...
期待外れ紆余曲折の上 ...
早く続きをだしてくだ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
大河のサントラ〜3 タコ部屋から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる